バイナリーオプションをサービスで比較! バイナリーオプションをサービスで比較

バイナリーオプションで使える逆張りインジケーター4選!

おすすめの逆張りのインジケーターをご紹介します。再描画することのないものばかりですので、安心して利用できます。

MT4に標準で搭載されているインジケーターです。

1. ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、相場のボラティリティを調べたり、トレンド相場・レンジ相場を見分けるインジケーターです。上下に表示される±σとミドルバンドで逆張りの指標としても使うことができます。

逆張りとして使用する場合ですが、

上のσに、ローソク足が到達・接触で買われすぎと判断し、「売り」の逆張りサイン
下のσに、ローソク足が到達・接触で買われすぎと判断し、「買い」の逆張りサイン

になります。

2. RSI

RSIはサブウィンドウに表示されるオシレーター系インジケーターになります。

逆張りとして使用する場合は、「0~100」までの数値が表示されていて、指定した設定を超えたら逆張りの売買条件として判断していきます。

例えば、上限ラインを「80」、下限ラインを「20」と設定した場合、

上限ライン「80」に、RSIが到達で買われすぎと判断し、「売り」の逆張りサイン
下限ライン「20」に、RSIが足が到達で買われすぎと判断し、「買い」の逆張りサイン

となります。

3. エンベローブ

エンベローブは、上下にバンドが表示されますので、価格がバンドに到達したら逆張りの売買条件になります。

上のバンドに、ローソク足が到達で買われすぎと判断し、「売り」の逆張りサイン
下のバンドに、ローソク足が到達で買われすぎと判断し、「買い」の逆張りサイン

4. ストキャスティクス

RSIと表示は似ていますが、2本のラインが描画されます。MT4に標準で搭載されているストキャスティクスは、ファーストストキャスティクスというもので、「%K」と「%D」の2本のラインが表示されます。この2本のラインと設定した上限・下限ラインの状況で売買を判断します。

「%K」と「%D」が上限ラインに到達し「%K」が「%D」をデットクロスしたら逆張りの「売り」のサイン
「%K」と「%D」が下限ラインに到達し「%K」が「%D」をゴールデンクロスしたら逆張りの「買い」のサイン

となります。

にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ

当サイトからの口座開設数ランキング !!

当サイトからの口座開設数ランキング !!

1位:オプションビット

現在の獲得収益 +426,000円
取り扱い銘柄数 主要通貨ペア約20通貨ペア

ペイアウト2倍取引で利益が出せます!分析できる専用のアプリを提供!最低入金額は5,000円から!低資金から始められます!

無料口座開設はこちらから

2位:ザ・オプション

現在の獲得収益 +352,000円
取り扱い銘柄数 110種類以上

モンテカルロカジノのソフトウェアはダウンロードしないタイプのネットエントになります。ダウンロードしないのにハイクオリティとゲーム性で近年導入カジノが爆発的に増加している人気ソフトウェアです。日本語サポート。

無料口座開設はこちらから

3位:ファイブスターズオプション

現在の獲得収益 +286,000円
取り扱い銘柄数 4種類

自動取引ができるツール「オートトレード」があり初心者でも利益を出せます!取引方法が9種類と豊富!クイック出金サービスがあります!最短でその日の内に出金が可能!スマートフォン用専用アプリがあります!どこでも簡単に取引できます!

無料口座開設はこちらから