バイナリーオプションをサービスで比較! バイナリーオプションをサービスで比較

オプションビットの経済指標を活用しましょう!


バイナリーオプションはトレンドを狙って取引をすれば勝てる可能性が高いといわれていますが、その中でも経済指標が発表される時は、とても強いトレンドが発生するので取引時間としてオススメです。

しかし経済指標の種類は様々で、取引する通貨ペアと関係ないものや注目度の低いものを参考に取引をしてもトレンドが発生するかどうかは不明です。

そこで、今回は相場が大きく動く可能性がある経済指標をいくつかご紹介します。

月に一度ある大きく相場が動く米国雇用統計

金融市場では月に一度「お祭り」と言われる経済指標があり、それは毎月第一金曜日にアメリカから発表される「雇用統計」です。

夏時間では21:30、冬時間では22:30に発表されます。雇用統計は10項目以上の指標をまとめた総称ですが、第一金曜日に発表されるのは「非農業部門雇用者数」と「失業率」です。

予想と結果の数値の差が大きければ、発表直後に大きくレートが動く可能性があります。また前月と比べたときにどのくらい増えている(減っているか)でもトレンドの動き方が変わります。

為替相場に最も影響力がある政策金利

政策金利とは、中央銀行が一般の銀行にお金を融資する際の金利のことです。

政策金利の中でも経済大国であるアメリカのFOMC政策金利は最も重要です。約6週ごとに年8回ワシントンの理事会議室で1~2日間開催されており、この会議が終わった後に結果が発表されます。

夏は、朝方の3:15、冬ならば朝方の4:15。

FOMCの声明文が発表されるのは3:15、4:15などの深夜ですが、オプションビットでは取引できる時間帯ですので、もしその時間に起きていたという方は一度取引をしてみることをおすすめします。

特にイギリスの「BOE政策金利発表」がある時は、GBPJPY(ポンド/円)で1円以上の値動きがある事もあります。

米FOMC政策金利発表:6週ごと年8回
英BOE政策金利発表:毎月上旬
欧ECB政策金利発表:毎月
豪RBA政策金利発表:毎月第一火曜日

オプションビットは、経済指標カレンダーで経済指標をチェックできます!

オプションビットを利用している方は、サイト内の「経済指標発表予定」というページがあるので、そこから経済指標をチェックできます。

1週間のうちに発表される経済指標を一覧で表示されています。重要度の高い指標を狙って取引をすることが出来ます。

オプションビットを利用している人は、是非利用してみてください。

このページで紹介した業者

optionbit

通貨ペアを始め、今話題のBITCOINでも取引可能!
メディアでも紹介された海外バイナリー業者!
アルゴビットで楽々取引!一口500円から!
高機能チャート付きで取引画面が使い易い!
経済指標発表予定などもリアルタイムで確認できる!

【無料口座開設はこちらから】
オプションビット

業者の詳細はこちらから

にほんブログ村 為替ブログ 海外バイナリーオプションへ

当サイトからの口座開設数ランキング !!

当サイトからの口座開設数ランキング !!

1位:オプションビット

現在の獲得収益 +426,000円
取り扱い銘柄数 主要通貨ペア約20通貨ペア

ペイアウト2倍取引で利益が出せます!分析できる専用のアプリを提供!最低入金額は5,000円から!低資金から始められます!

無料口座開設はこちらから

2位:ザ・オプション

現在の獲得収益 +352,000円
取り扱い銘柄数 110種類以上

モンテカルロカジノのソフトウェアはダウンロードしないタイプのネットエントになります。ダウンロードしないのにハイクオリティとゲーム性で近年導入カジノが爆発的に増加している人気ソフトウェアです。日本語サポート。

無料口座開設はこちらから

3位:ファイブスターズオプション

現在の獲得収益 +286,000円
取り扱い銘柄数 4種類

自動取引ができるツール「オートトレード」があり初心者でも利益を出せます!取引方法が9種類と豊富!クイック出金サービスがあります!最短でその日の内に出金が可能!スマートフォン用専用アプリがあります!どこでも簡単に取引できます!

無料口座開設はこちらから